2010年10月8日金曜日

阿字観

どうも、こうやくんです。


今日はとてもお天気がよく、暑い一日となりました。

金剛峯寺には、たくさんの参拝者の皆さんがお越しになられたので、
ご挨拶に出ました。

そろそろ帰ろうかと思ったら、
ボクと仲良しの金剛峯寺のお坊さんが
「こうやくん、阿字観やってみない?」
って声をかけてくれました。

皆さんは「阿字観」をご存じですか?
「阿字観」は真言宗の瞑想法で、
「真言禅」とも呼ばれています。

今から約1200年前の弘仁7年(816)に
お大師さんが、高野山を開いたのは、
このような瞑想をする道場をつくるためだったんですよ。

金剛峯寺には、「阿字観道場」という
阿字観専用の道場があるんですよ。

そんな訳で、1時間ほど阿字観をしました。

阿字観が終わった後は、心も体もスッキリするので、
ボクは大好きです。
皆さんも一度やってみてはどうですか?
お勧めですよ。

「阿字観」に興味のある方は、
金剛峯寺のホームページ(http://www.koyasan.or.jp/)で
案内していますので、ご覧下さいね。
年内は11月まで、大師教会で一月に一回くらい、
阿字観教室が開かれますよ。

高野山は間もなく紅葉の季節を迎えます。
秋の高野山も景色が素晴らしいので、
皆さん是非お参りください。
ボク、待ってるよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます!

※コメントはこうやくんが見ることは出来ますが、質問にお答えすることはできかねます。また、コメント欄に反映する予定は今のところありません。あしからずご了承ください。